アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
お気楽なマリリン(水彩色えんぴつ画)
ブログ紹介
初めて見に来てくださった方はどうぞ"水彩(マイセレクト)"でだいたいの傾向をご覧になってください。
『良し』となれば、お気に入り登録してチョイチョイ見に来てくださいませ。
**********************
水彩色えんぴつの教室で教えていただいた絵や、自宅で好きなように描き溜めたハガキ絵を載せています。
各種職業欄にヌケヌケと画家と記入してます。他にコレという仕事もしてないし、"云うたモン勝ち"です。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
ケルビーノちゃん
ケルビーノちゃん "教養のある女性" になりたいので、時々、オペラを観に行きます。 私にとって一番スゴかったのは・・ヴェローナの野外劇場で観たカルメンでしたが、どうも 1/3 くらいはウツラウツラしてたようなんです。平土間の前から10番目ど真ん中に座ると舞台全体を見晴らせなくて、あっちやこっちを見るのが忙しくて草臥れちゃったんですわ〜。 ホンマモンの馬が出て来ては粗相をして・・・それを始末する係のスタッフが(違和感の無い衣装で!!)藁箒とちりとりを持って走りまわるし・・・。 一番手軽なのは、近くの西宮芸文で... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/16 22:11
ジョージ(ゲオルグ)と私
ジョージ(ゲオルグ)と私 一年かけて(月2回約2時間ずつ)、まだ完成しません。 メモには開始日 6/10/'16と書いてある。。。。。 私には同じに見える、アソコとコチラの陰影の濃さが違うのをもっとよく描くようにと教えていただいてます。はぁ〜っ。。。   ま、楽しいです。気分転換になります。普段使っていない "脳のどこか" を使っているような気がします。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/31 13:01
おっちゃん、コレちょうだい・・
おっちゃん、コレちょうだい・・ はい、ここはどこ? (私はだれ??) 2014年のマラケシュ / モロッコの写真で描きました。 ********* お医者さんからは『ちゃんと済ませてから行けばいいのに・・』 と云われたのに『イヤっ! 入院前に行っとく』と反抗して行った旅行でした。やっぱり手術なんかするとしばらくは "動き" に自信が持てないですもん。 当時もモロッコの絵は数枚仕上げてブログにも載せましたが、今回、グループ展用に少しは大きい絵を準備する必要があって。。。  これは A4 くらいの大きさです。普段描いて... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/25 16:31
ラオス旅行(5)
ラオス旅行(5) 私・・実は装飾的な格子とか、気の遠くなるような連続模様が好きなんです。 見るだけでは辛抱できず、うまく描けないのに・・しかも・・テキトーに描いてしまいます。 お寺の境内にあった、この建物。扉がこのように透かしになっていて、実はこの両側にも少しデザインの違う格子があったのですが、くたびれて肩も凝ってきて・・眼もショボショボしてきたので『無かったこと』にしました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/26 22:24
ラオス旅行(4)
ラオス旅行(4) 素敵なおじさま、白髪のショートカット・・多分、私より年下。  多分、違うチームの人達?? カップルで旅行して、現地のスルーガイドを雇ってる・・と見たぞ。。。。。 ラオスは欧米系の観光客が多く、その若い女性なんかは太もも丸出しでユサユサと歩いてたりして、修行の妨げなんですよ。私はこの三人連れを撮りたくて何度かシャッターを押しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/22 17:44
ラオス旅行(3)
ラオス旅行(3) 世界の八百屋さんシリーズに連なる "朝市"(ルアンパバーン)です。 細い脇道に一歩踏み込むとこのような光景がしばらく続きます。もうちょっと歩くと露天でゴハンを出す店とか鉄板の上でジュージュー美味しそうなモノを焼いては売ってる店もあります。狭い道は買い物客や単なる見物人でごった返していますが、それをいちいち描いてたら肝心の野菜が見えないし。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2017/03/27 22:03
ラオス旅行(2)
ラオス旅行(2) ラオスは早朝の托鉢が有名で赤い衣の行列ショットを目にすることも多いですね。 私達グループも5時半ホテル出発で参加してきました。これもキチっと観光システム化されていて、案内された路面には細長いラグ、人数分の小椅子、その前には籠に盛った袋菓子(小袋)色々と編み蒸篭に入ったゴハン(5合分くらい)が並んでました。ガイドさんは『ゴハンだけ! お菓子は触らないで!!』と叫んでました。デラックスじゃなくてスタンダードの契約したんでしょね。 ***** ほの温かいゴハンを手で掴んで、前を通る托鉢僧が抱え... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/22 09:40
猫王
猫王 さる筋には、チヒロ画伯の絵は評判が良くて。。。 ****** 新作をお届けいたしますわ。 『猫王』。後ろの子分はキツネとオオカミの少年ですと。 去年プレゼントした水彩色えんぴつ(60色)はまだ使ってない様子で、このガサガサッと線塗りしてるのが絵の味になっているんでしょうね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/18 23:55
ラオス旅行(1)
ラオス旅行(1) 三月のアタマにラオス旅行をしました。 古都ルアンパバーン三泊、首都ビエンチャン一泊で、直行便は無いので関空発のヴェトナム航空でハノイ乗り継ぎです。このヴェトナム航空というのがクセもので2年前に乗った時には往復とも(ビジネスなのに)フットレストも無い座席でスタンダードの高速バスみたい。『カネかやせ〜』レベルでした。 **** ところが、何と今回は一人ずつ適度に独立してて180°フラット設計シート。もしハネムーンなら手が握れなくて淋しいかも。。。。  各座席のモニター画面が1メートルほど前方に... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2017/03/15 18:30
小松菜の薔薇
小松菜の薔薇 センセからいただいた年賀状にきれいな薔薇の絵があって、『小松菜の茎の切り口で絵の具をスタンプしました』と書いてくださってました。はいはい、早速に元気そうな小松菜を買ってきて、(油揚・きのことの煮浸しを作り・・)やってみました。 ****** それだけではダメなので色を足したり陰を付けたり、ちょっと触り過ぎましたが、こんな感じ。 少女漫画系の御婦人たちは昔のヴォーグの表紙あたりをイメージしちゃいました。なはは・・ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/08 12:31
はじめての裸婦・・・
はじめての裸婦・・・ 絵を描く者としては避けて通れない(??)裸婦デッサン(クロッキー)のチャンスがあったので、ワクテカ状態で参加してきました!! 会場はいつものデッサン教室。受付をしている女性に2900円支払い、『まさか・・この人が脱ぐんじゃないよね』なんて心配も軽くしながら、普段は置いてない衝立てを通って、スペース一杯に丸く並んだイーゼルを一つ確保しました。。。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/02/01 12:30
聖ジョージ
聖ジョージ ゲオルグと云った方が、"竜退治の人" という感じがしますね。 関係ないけど、グルジアの表記がジョージアになったのは馴染めません。 ***** 水彩(色えんぴつ)画の気に入ったのが(例によって)描けないので、また、デッサンに登場してもらいました。これ、昨年の6月から月2回 2時間ずつ描いています。= 32時間かかってます。 顎が弱々しい顔立ちのせいか好きになれない・・と以前からブツクサ云われてるモデルさんですが、顔は似てないのになんとなく "錦織君"と内心呼んでます。その理由は・・多分・・... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/27 17:05
キツネのお母さん
キツネのお母さん 2017年、今年もよろしくお願いします!!!!! **** 年頭を飾るのは、私の姪の子供 / チヒロ画伯(小一)の色えんぴつ画です。 残念ながら、溶けない方の色鉛筆。なんでも"名画"を量産するので水に耐える丈夫な紙は普段使わせていない、チラシの裏とか、ぺらぺらの画用紙を与えている・・そうです。 私も子供時代に藁半紙を買ってもらって量産してました。だから、今、八百屋さんが葱なんかをクルクルッと藁半紙で包んで手渡してくれたり、通販の詰め物にごそっと丸めたのが入ってたりすると胸が痛みます。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/10 12:21
お子ちゃま
お子ちゃま 年末ぎりぎりに月二枚のノルマを果たせそうです。 トモダチのお孫さんで、預かった写真は数ヶ月前のもの。お誕生日か何かにプレゼントするつもりで額はアチラ(娘さんところ)にあるから不要・・と云われました。 私レベルの絵では額装(マット)の色で素敵に見せないと全然あかんのですが。。。 ペラッと渡すのもあんまりなので、とりあえず在庫額にセットして見せてから外そうと思ってます。 ****** 生後一年は成長が著しいようですから、少し "お姉さん" にして描いときました。ははは・・ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/28 23:34
ある日の昼ご飯
ある日の昼ご飯 料理を作るのが好きで、野菜の下ごしらえを黙々と(よく切れる包丁で)やってるとジンワリ楽しくなります・・が・・なんせヒトリモン生活なので今ひとつヤル気が出ないです。そこで近くの通所型グループホームで週一回ゴハンを作らせてもらってます。 ***** 約10名 + スタッフ4名 + 私もいただく  ので15人分を作ります。給食センターとは基準が違い、家庭と同じような処理で料理が作れます。"給食"だと薬味の葱も小口切りにしてから消毒薬に10分浸ける(その後10分真水に浸ける)ことになるんですよ。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/15 00:14
シクラメン(その1)
シクラメン(その1) こってりした(?)シクラメンの絵をかなり時間をかけて描いたのですが、なんか気に入らない。。 で、とりあえず今日は30分くらいで描いた"可愛いシクラメン" を載せてお茶を濁すことにいたします。いつの日かセンスの良いシクラメンを(2)(3)として載せることができるよう努力しますッ!!! 玄関前に小さなハンギングポットを置いてます。この8月からピンクのペンタスを入れてたのですが、まだ小さく花を咲かせてくれてます。愛しいです。 でも、12 月からはガーデン・シクラメンに入れ替える予定です。永いこと... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/11/30 20:00
クラーナハ??
クラーナハ?? ワシらの若い頃は "クラナッハ"じゃった。。 と云いたくなりますが、芸術新潮11月号は表紙が帽子を被ったあのヴィーナスで目立つ目立つ。。  普段、読まない本なのに貸し出し予約(2番目)までして、しかも待ち切れずに自分で(経費で)買ってしまいました。 小悪魔美女画マイスターのクラーナハ特集ですって。 **** 子供の頃、初めて美術全集で見てショック!! でした。これまで見た女神さま達は皆さん"ナンにも怖いもん、ありませ〜ん、なんぼでも脱ぎま〜す"状態の肉付きの良さ(ディアナは除く)。クラナッハ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/11/22 12:26
モロッコ革(工場)
モロッコ革(工場) 小学校三年生の時、子供向けのシャーロックホームズものを読みました。 その中にホテルに泊まった伯爵(この辺いい加減)夫人のモロッコ革の宝石箱からデッカいルビーだかサファイアだかが盗まれて・・という事件がありました。 **** 以来、子供心に"モロッコ革"という何やら有り難そうなモノの存在が染み付きました。 2年前のモロッコ旅行で工場を見学できました。とても素朴な、何百年前と変わってないだろう仕組みの行程が観光コースになっています。パリの有名ブランドにもここから革が輸出されてるので最終行程は... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/10/30 14:07
秋はおセンチ・・
秋はおセンチ・・ ・・って、昭和初期の女学生気分ですが。。。。 最近、伊藤比呂美サンのエッセイを読んでいて・・・・  ずっと気の合わなかった過干渉の母親が五年間病院生活(ほぼ寝たきり)しているのをカリフォルニアから熊本まで毎月会いに行き・・『アンタがいて楽しかった』と云うてもらえて・・・亡くなった後、『私を待ちこがれている人はもういない』のだと思ったという件で、ハラハラッ、ポロポロッとなっちゃったんですね、私が。 **** あ、ウチの母は (車椅子状態ですが)、先日、数えで百才のお祝いをしてもらってました。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2016/10/19 13:43
またモロッコの猫
またモロッコの猫 モロッコでは猫があちこちにいました。 動き回るので、私の腕前では "いい写真" なんて無理無理ィ。中には好かれ過ぎて寄ってこられて却って撮れない・・・なんてこともありました。はぁ〜可愛かったなぁ。。。。 ***** で、撮れた写真はトロンとした態度のばかりです。この子は仔猫と若者の中間くらい? 人間なら中二か。 毛並みのホヨホヨした感じが描けたかなと思います。 ****** 別宅近くの商店街に "猫カフェ"があって、前を通るとややわざとらしく猫の鳴き声を流しています。一度入店して猫ま... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/09/28 19:28

続きを見る

トップへ

月別リンク

お気楽なマリリン(水彩色えんぴつ画)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる