ポーランド(5) クラクフの小さな教会?

自称画家が取材費計上してポーランドに行ったからには、たくさん絵を描かなくてはなりません!!
カトリックの国なので、どの街にもある立派な尖塔の付いた「聖母マリア教会」を見て、写真も撮りましたが、とてもとても絵が描けませんのです。この絵は、その大きな聖母教会の裏にある・・・あら? ・・何故か教会と思い込んでいましたが、改めて考えると「ホンマか?」の気分です。3階建てくらいの建物で、前面角に、私の好きなクネクネ(他の部分とは異なる建築様式?)がありました。

好きなんだから、グッと回り込んで名前くらい調べてくればいいのに、やってません!!

Photo on Sep./2019

ポーランド5.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2019年12月27日 21:30
年内に何とかブログのアップが追い付いたようで
よかった。

飾りのデザインなどを見ると、まあ、教会の裏口
という感じですね。今どき、スマホひとつですぐに
確認できるのでしょうが、足で歩いて体で憶える
習慣も大切です。

酔仙はガンコにガラケー派なんですが、さすがに
2022年3月にはガラケーが無くなります、という
案内も届いているので、さて、それまでにどう
しようかと・・・。

先週、半年前に新設の蓮田のサービスエリアに
一般道から遊びに行ったのですが、カーナビの
地図には載っていなくて、周辺をぐるぐると
3,4度も迷走してしまいました。いかに地図を
読む力が衰えたかを実感しました。
ぷうぷう(風=)
2019年12月29日 11:18
いやいや・・もう一枚描かねばならんのじゃ。

これ、聖母教会の裏にある別の建物で、このグチャグチャのエントランス(これ、好きや・・)が正面と思い込んでましたが、ひょっとして。。。
旅行中って団体行動で草臥れてるから、あと一歩動く余裕がない。しかし、添乗員付きはとても気楽なのでやめられませぇん!!