若い女性

当たり前ですが、昔は若かった。。
髪の毛も邪魔になるくらいあった。。。
****
石膏デッサンで、鉛筆で光と陰を表現するのが楽しかったので、昔の写真でやって見ました。
鎖骨のところが白く光ってるのを描きたかったけど、あんまり上手く行きません。
小さい写真でセコく描いたのがイカんかったんかもしれません。
****
一月はなんだか忙しくて・・絵が描けませんでした。<<== 言い訳

若い女性.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2020年01月30日 00:01
>昔は若かった。髪の毛も邪魔になるくらい‥‥‥
右に同じ(笑)。

白髪になるのはいいが、白髪三千丈ならなあ。
司馬遼とか江田委員長とか、白髪ふさふさには
憧れるのですが、いかんせん、こればっかりは
やはり遺伝子のなせる業で、オヤジや伯父さん達
と同様、カヤカヤとした薄い白髪なんですねえ。(T_T)

この春には何とか四国おへんろ復帰が目標です。
へんろ笠を被れば、髪があっても無くても皆平等に
おへんろさん、なのです。

その前に、J3クラス会と山の会とのお花見の
幹事役が。二つ続けての企画はしんどいなあ。
ふと妙案を思いつきました。日をずらして同じ
コースを設定する。(^^)/
下見は一回、案内状もコペで良い。開花時期が
ずれても、雨が降っても、どちらかはOKだろう。
ぷうぷう(風=)
2020年01月30日 11:49
酔仙さま、髪の毛以上にガックリくるのは・・顎のラインでござる。
顎先と首がつながってきてカッコ悪いです。その点、酔仙さまはええ感じの輪郭ですわよ。

私ども J7 も2月に京都で一泊クラス会をいたします。名古屋在住の幹事O君と民泊施設の下見をして来ました。その民泊(オーナーは私の知り合い)はイノダ珈琲三条店の隣と云う好立地。ただ・・参加者が4名と少ないのが残念です。繋がりが弱いんですね。

プランの使い回し(?)、名案ですね。
お遍路の番外編として、関西地区へのお立ち寄りも是非。