演奏する二人(デュオ)

どこかで見たような二人?
そうです。数ヶ月前にポーランド(1)で、グダンスク旧市街城壁のアーチで演奏していた二人です。
ある画家のギャラリー展示を観て、色彩豊かな絵が描きたくなって。。。  その画家は様々な演奏のシーンを主にグレーやブラウン系で表情豊かに音や空気まで伝わってくるように面白く描いてらしたのですが、二枚だけあった富士山の絵はとても色彩豊か。私にはとても塗れないような色で溢れていて、思わず一枚買ってしまいました!!!! "自称"画家の私の絵は一年に一枚しか売れないのに、そんなことしてる場合でしょうか?
***
後日、届いた"お礼ハガキ"がこれまた、美しい色で溢れていて・・それで、私はこの絵を描きました。

演奏するデュオ.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年03月01日 15:39
はっきり引いた輪郭線が何となくマンガっぽく
楽しげで、背景の滲んだ色彩との対比が良さそう。

さて、ぷうぷうさんの画の年一枚の売り値と、
その画家さんの一枚の買い値との比率は?
(><)\ボキャッ

この三月は、カレンダーにもいろいろと予定を
書きこんでいたのですが、武肺の拡大とABの
拙速無見識対応で次々と中止になってしまい
カレンダーもスカスカになってしまいました。
この上、お花見と帰省まで流れたら、今月は
やることがなくなってしまうんですがねえ。
ぷうぷう
2020年03月01日 21:18
酔仙さまぁ

私も、三月には楽しい予定がいっぱいあったのに早々と中止に。

私の絵の値段・・・
ハガキ大からA4くらいのサイズを余白多めのマットにセットして
2万〜3万円なんです。ペットちゃんの絵は(簡単なので?)5000円。

今回、買った絵も3万円だったので、私の付けた値段もまあまあ
適正だったんだなと納得しましたわ。ホホホ・・