テーマ:水彩色えんぴつ

初めて売れた絵

3年前、ハガキ大の絵を描き始めてすぐの頃、半分冗談・半分本気で、時給1000円の計算で絵に値段シールを貼って遊んでいたことがあります。(1時間で描けたヤツは1000円ね) そしたら、東京から来たトモダチが、この二枚セットを5000円で買ってくれました。とてもうれしかったです。今はどうなってるかしら。 ちゃんと額装してもらってる??  …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

夏野菜できたて

野菜そのものはトマトのヘタの状態からわかるように、う~ん、ちょいとね・・ですが、教室から戻ってすぐ載せている、この気持が新鮮!!!水の使い方がちょっとわかったような気がする作品です。是非クリックして大きく見てくださいませ。センセの筆がちょちょいと入ってグッと凄みが増しているのです。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

イガグリくん

・・って漫画が子供の頃、ありました。。。なんていうと年令が判明してしまいますね。是非、クリ(栗)ックして大きくして見てくださいませ。これも教室に通い始めて半年目位の作品で、手前の栗の皮のツヤッとしたような曇ったような表面がよく描けたと思います。<= 初心者の自惚れです。
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

艶々さくらんぼ

これは2007/初夏の教室で描きました。バックを塗らない状態で止めときゃよかったか・・と思ったり、イヤイヤこれはこれなりに・・と気を取り直したり。どんな色をバックに塗るか(または塗らないか)はいつも悩みのタネです。この時は、えんぴつを床に落として折れた芯がパレットに残っていたので、これを使ってしまえっ! とDARK PHTHALO GR…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ばら百花(ウィンナ・シャルメ)

ウィーンの魅惑・・・という名前のバラ。オレンジ・ピンクは自分の好きな色なんだと最近はっきりわかるようになりました。花弁が少し尖がってクキッとしたバラです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アジアの人形

これはアジアン・ティスト特集の本の目次の下にあった写真を見て描きました。可愛いんだか怖いんだか、よくわからない顔立ちですね。ボディは木製のようです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キウィとオレンジ

教室で与えられた材料を思い切ってスパッと切りました。その方がキレイだと思ったので。 オレンジの切り口のレロレロッとした瑞瑞しさが気に入ってます。****** 母(当時87歳)にスケッチブックを見せたら、しばらく眺めてから、『サツマイモ・・か・・?』と云いました。 ひどいわっ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クネクネ大好き・・向日葵

向日葵は普通元気の良いバシッとした花というイメージですが、これは卓上用の小さいタイプだった所為かクネクネ感がありました。ちょっと萎れてたのかしらん。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クネクネ大好き・・山帰来

はい、これもクネクネしています。水彩色えんぴつ画では筆に含ませる水の量をうまくコントロールするのが大切。はい、私はまだできません。毎回、アチャ~ッという思いです。この絵ではそういう手に負えない、バックの処理(の失敗)から却ってヘンな効果が生まれている・・と自画自賛。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クネクネ大好き・・時計草

これまでに描いた好きな絵はクネクネしたものが多いようです。あらゆるものからクネクネ性を引き出したいっ!という使命に燃えているマリリン。この時計草はまだ蕾です。花が開くと茨の冠みたいな黒っぽい不思議な形の・・・アレは何と呼ぶのでしょうか・・が見えてパッション(キリストの受難)を想起させます。フルーツの生るところは見たことがありません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンスリュウム

教室でアンスリュウムを描きました。ツヤツヤテラテラした葉っぱはどう描いても気に入った仕上がりになりません。裏側の葉脈が美しいと思い、こちらをハガキに描いてみました。葉脈で分けられたパートを少しずつ違う色で塗り分けるのはとても楽しい遊びでした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つるうめもどき

くにゃくにゃと繊細に折れ曲がった細い枝を描いて、そこにあるぞ ! という証拠みたいに影を入れました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うづら卵

これは教室に通い始めて3カ月目の作品。うづら卵の複雑な模様がちゃんと描けるかしらとドキドキしました。描いてみると意外と簡単に"らしさ"が出たのでうれしかったです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はじめての林檎

・・と云ってもアダム&イブのあやまちとは関係無くて、最初に水彩色えんぴつの教室に行ってセンセから物の見かたetc.を教えていただいて初めて描いたのがこの球体だった・・・のです。まだ、水をたっぷり筆に含ませるのに不慣れで、カサカサした仕上がりです。なつかしいです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リューコ・コリーネ

月2回通っている教室では、センセ(やさしい美女)が卓上静物を用意してくださいます。知らなかった花の名前も少しずつ憶えます。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

玉葱と胡瓜

市民農園(18㎡)を借りて野菜を作っています。アーリーレッドの切り口の美しさにウットリ。。。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more