テーマ:ペットなど

トルファン路地裏の犬

トルファンの繁華な商店街を一本外れた路地を歩いて被写体を探す怪しいおば(ぁ)さん。。。。 おっ! 犬が三匹うろちょろしてるぞ。一匹は寝てるから写真に撮り易いぞ・・・と。 小さいカメラで大したシャッター音でもないのに、カシャッ ! の次の瞬間、わわわん、うぉぉん!! と十匹ほどの同じ種類の犬に取り巻かれました。噛み付いたりはされなか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

またモロッコの猫

モロッコでは猫があちこちにいました。 動き回るので、私の腕前では "いい写真" なんて無理無理ィ。中には好かれ過ぎて寄ってこられて却って撮れない・・・なんてこともありました。はぁ~可愛かったなぁ。。。。 ***** で、撮れた写真はトロンとした態度のばかりです。この子は仔猫と若者の中間くらい? 人間なら中二か。 毛並みのホヨホヨ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

********の猫

台湾を廻るクルーズに参加しました。 基隆(キールン)港の近くの九份(チュウフン)まで、交通の便が不安だったのですが、往きは勧められるままにタクシーに乗り500元、復はちょうどやって来たバスで30元(1元 = 4円)でした。 ***** 『ワッ! こんなブチャイク、見たことない !! 』てな猫ちゃんを見つけてパチり・・…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

サリーちゃん、ふたたび

数年前に描いてブログにも載せた、トモダチの愛犬サリーちゃんをまた描くことになりました。 先日、10才で亡くなってしまったのです。 **** 犬や猫は憎たらしいことも云わないし、訴えるような目をするし、ヘタな人間よりもずっと愛おしいから、失ってしまった時の悲しみはとても大きいですね。 たくさん見せてもらった写真の中から、一番賢そう…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

モロッコ(4) タジン鍋と猫

モロッコではあちらこちらで猫を見ました。 遺跡にいるようなノラも人なつこくて・・カメラを向けるとこっちに寄ってくるので却ってシャッターが うまく押せなくて困りました。しゃがんだ私の手に頭をスリスリして、私が立ち上がるとサッカーの ヘディングみたいにジャンプして、私の手に頭を擦り付けてくる子もいて。。。。 はぁ~、私、今、もててる…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

マロンちゃん

つくば市のNさんちのマロンちゃんです。 きれいで性格もやさしいお嬢ちゃんでしたが、亡くなってしまい、その思い出写真を お借りしました。 生後2ヶ月・・もらわれた最初の日で不安でたまらない・・ (両掌にちょこんと収まるパピーちゃん時代) 生後半年・・・お家の子供達を門前で見送る、気遣うような目をしている 5歳・・・・・可愛がっ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ニャニャとモモ

この猫ちゃんたちの絵もバルト三国旅行の賜物です。 ツアー・グループの何人かの方に『あのぅ・・私・・画家なんですぅ』と売り込んで発注していただきました。キャ~ うれしい !! 帰国後すぐにメール添付でトレトレピチピチの『ぐっすり猫』写真を送ってくださったのをしばらく眺めて気力を充実させてから作業スタートしました。賑やかしに散らし…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

インドの野良犬

3月の初旬の一週間、インドのお決まりの観光コースをベテラン添乗員付きで廻ってきました。 で、最初に描いたンが、コレかよ? って。。。 すんませ~ん!! 出発前日に図書館で『インドなんて二度と行くか、ボケッ!!---でも、また行きたいかも---』(後半は極小 文字表記)なる本を見つけて持参。私の旅行はおじさま・おばさま中心の大名旅行…
トラックバック:3
コメント:4

続きを読むread more

遺跡のにゃんこ

6月の終わり、いろんなことをホッタラカして妹と一緒に『優雅なトルコ10日間』に行ってきました。 今回は写真撮影係りの秘書が同行しなかったので、私がヒーコラ云いながら取材旅行の名目に副って 写真を撮りました。あぁ辛い。。。 何と云っても陽射しが明るすぎてモニターが見えないって??? これって、きっと、私が知らないだけで”策”はあるん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ニル君(11歳)+もう一枚

ペット肖像画家・・としての仕事の依頼がありました。パピヨンのニル君です。数枚の写真をいただいて 『どんな子?』とお訊ねしたら『アタマ空っぽのバカ野郎』『いつもアタマの上に?マークが出ている』との 回答。。。。 でも三日に一度はシャンプゥしてもらい艶々のピカピカ、夜は顔の傍に来て寝るとか。 可愛がられてますね。 キョトン感が出てる…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

昔のカレ

これまで何枚かペットの絵を描いたのに、私が昔飼っていた猫の絵は描いてませんでした。 両親の家のアルバムを整理して、残しておきたい写真を抜き出す作業をしたら出てきました。 大学受験のあと、合格発表までの無聊を慰めるため、かねてより約束した所からもらった仔猫。 これが悪い悪い。。。おとなしく抱かれるなんてことはなく、どの写真もグギョッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Kちゃんの猫

Kちゃんというのは私の妹です。飼ってるネコの写真を無理に頼んでもらって絵を描きました。 黒い毛並みはもっと漆黒で、鼻面は明るい茶色・・という少し面白すぎる毛並みなんですよ。 白い髭がピンピンしてるのですが、こんなになっちゃいました。知らん!! ****はい、可愛いペットの絵を描いてもらいたいヒトは私に依頼してくださいね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テリアのケント君

ここんとこ、色えんぴつ教室でイマヒトツ好きな絵が出来上がらないのでご無沙汰でした。やっぱりヘタでも自分で『コレ、ちょっと好き・・』と思わなければアップできません。で、また、トモダチの愛息ちゃんの絵です。子供時代のまだ毛が短くてツンツンしている頃の。今は毛を長く伸ばしてチョンマゲにしているんです。私はこのくらいカリカリッと短毛の方が好みで…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

Sさんちのマッキー

名前を出すとイケナイかな?連休に同窓会があり、そこで私は『可愛いペットの肖像画描きます!』のビラを配ったんであります。早速、メールの写真添付で注文をいただきました。今回は名前を教えてくださいましたが、その他のデータは無し。 どんなキャラなのかを返信で問い合わせましたが、忙しい方なので返信は未だ来ず、元祖せっかちネエヤの私は描いてしまい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

にゃんにゃん

Aさんちの猫です。メール添付で送っていただいたのをプリントして描きました。可哀想な状態で貰われてきたけれど見る見るうちに表情その他が活き活きしてきたんだそうです。目がしっかりした賢そうな子なんですが、忠実に影やら縞模様を描き込み過ぎて、ちょっと”悪い猫ちゃん”みたいな雰囲気になってしまいました。なはは・・・ いつかお目に掛かって、お膝に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

息子たち(計4枚!)

家でポーッとしていたらメールで仕事の依頼をいただきました。可愛い息子たちの肖像画を描いてほしい、金はナンボでも払う(嘘でぇ~す)。。。。添付で届いたのをプリントして、離れてポワンと写ってる息子たちを勝手に引っ付けて・・・眼ヂカラをアップさせて・・・とりあえず描いてみました。去年描いたサリーちゃんは実際に会ったことがあり(飛びつかれて押し…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

サリーちゃん

トモダチの愛犬を描かせてもらいました。動物を描くのは初めてでドキドキ。。。ペット専門の肖像画家になってお金儲けできるか・・その第一歩ともいうべき記念作ですが、ちとお出掛け前の時間切れでバックも塗らずにアップしました。蓉子ちゃん、見てね。もう一度ちゃんと描くからねっ!!
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more